奄美大島訪問記 ①訪問に至った経緯

①訪問に至った経緯

2019年5月24日 14時30分奄美大島空港に降り立った。晴天であった。

これからの3日間は、かなりハードなスケジュールであり、前途多難な気持ちを少しは軽くしてくれると思わせてくれる青空であった。

そもそもの発端は、コンサルティング先S社の代表者のこんな一言だった。

「奄美大島でオリーブ栽培を通じて雇用の創出をしたい。夢は自然を生かした果樹のある公園。」

奄美大島でも例外ではなく若い世代が流出する。

過疎の状況にあり何とか雇用の創出を図りたい、 との想いを聞かされたのが、昨年の暮れであった 。

次回②へ続く・・・