奄美大島訪問記 ⑤-1 現地へ

奄美大島訪問記 ⑤-1 現地へ

2日目、朝から晴天。今朝5時に目が覚めたがまだ外は薄暗く、東京との時間差を感じながら、ホテルの周囲を散歩すると5分ほどで名瀬港に出た。

土曜日にもかかわらず、すでに港の関係者は活動をしていた。奄美大島に来る前に奄美に住む友人から「(ゆっくりとした)奄美時間がある」と聞いていたが・・・。

8時30分、ホテルのロビーに集合して一日の行動予定を確認し、タクシー運転手にスケジュールを伝え、途中にある観光スポットへの立ち寄りの可能性も依頼した。

まず鹿児島県で調査をしていたメンバーを出迎えるために、奄美空港へ向かう。

合流後、空港から程ない「あやまる岬公園」へ案内して頂いた。

「あやまる岬公園」は奄美十景に入る景勝地で、小高い丘の上にあり太平洋が望める公園で、まさにオーシャンブルーの海が眼下に広がっていた。

次回⑤-2へ続く・・・