当協会は下記の事業を通じて、中小企業の経営課題の解決と発展のために専門家が経営者に寄り添いながら様々なサポートを行っています。

当協会が開発する事業

経営の継続的な支援
対象地域
関東甲信越/関西

事業内容
中小企業の経営上のさまざまな課題の解決に向けて、当協会の専門家を貴社に派遣し、継続的に支援します。毎月1回を目安に貴社を訪問し、社長や関係者の方々との打ち合わせを通じて、事業の将来性、借入金返済、人事など、経営全般のさまざまなご相談に応じます。(支援内容に金融は含まれません。ご相談内容に応じて金融機関訪問に関するアドバイスは行っております。)

相談事例

  • 毎月の返済が厳しい。
  • 受注が伸び悩んでいる。
  • お客さんの反応を知りたい。

支援実績

  • 定款の改訂(製造業(東京都/従業員7名))
  • 取扱商品の選択(日用品卸(大阪府/従業員20名))
  • 工場の運営(水産業(茨城県/従業員25名)) 他 多数

事業責任者

左近 祥夫(さこん・まさお)
1948年 福井県生まれ。1987年より経営コンサルタントとして活動。
現在、NPO中小企業経営支援協会 代表理事

事業継続計画(BCP)事例
事例
A3 1枚の計画書です。
埼玉県越谷市の製造業の実例を、趣旨を損なわない範囲で修正しました。ご自由にお使いください。

実例はここから

中卒・高卒の息子を後継者に育成する

対象地域
関東甲信越/関西

事業内容
ご希望をうかがい会社ごとに対応します。

a) なぜ法律を守らなければいけないのか
b) なぜお金儲けが必要か
c) どうしたら人を動かすことができるか
d) どのように銀行と付き合うか

詳細は下記に掲載されています。
https://biz01.npo-mi.org/

事業責任者

左近 祥夫(さこん・まさお)
1948年 福井県生まれ。1987年より経営コンサルタントとして活動。
現在、NPO中小企業経営支援協会 代表理事

営業見積もりテーブル作成
対象地域
関東甲信越/東海北陸/関西

事業内容
営業見積り時間の短縮と品質を高めるために、簡易な見積りテーブルの作成を支援いたします。中小企業は技術力・製造力は抜きん出ているものの、社員が少ないために経営者が自ら営業見積りを行っている現状を多く見かけます。経営者からは、事業拡大の為には営業職者を増やし経営者と同等の見積りが出来る社員を育てたいとのお話をよく伺います。当協会は、各社の生産品の価格見積りテーブルの作成を支援いたします。

見積もりテーブル作成のメリット

  1. 当協会と貴社が共同で開発するため、貴社のオリジナル品となります。
  2. 共同開発を通じて、貴社の人材育成が促進します。
  3. 貴社の管理インフラの整備が進みます。
  4. 開発したシステムは、貴社による自由なカスタマイズが可能です。
  5. 当協会が貴社の原価低減活動に対して長期的な支援を行うことができます。(別途要相談)

ご提案までの流れ
現在お使いの営業見積りテーブルの精度を確認し、簡易な見積りテーブルを提案いたします。同意いただけた場合は具体的な支援に入らせていただきます。

支援実績
1社(2017年4月現在)

事業責任者

飯野 孝之(いいの たかゆき)
1953年 群馬県生まれ。現在、NPO中小企業経営支援協会 監事

海外からの金型製作の受注
対象地域
関東甲信越

事業内容
技術力があり、高品質な金型を提供する国内の金型メーカーが、海外の部品・製品メーカーから受注できる機会を創出し、売上を増加することに貢献します。海外部品・製品メーカーと国内金型メーカーが取引できるように当協会が仲介します。

段階に対応した支援

  • 海外での生産に金型を使用する顧客開拓
  • 取引条件の調整
  • 海外への供給

支援実績
2017年6月現在、金型メーカー様とトライアルプロジェクトを実施し、事業の実態に即した支援・サービスを開発中です。トライアルプロジェクトとしてご参画いただける金型メーカー様を募集しております。ご参画をご検討いただける場合は、お問い合わせページよりご連絡ください。

事業責任者
下部 祥之(しもべ ひろゆき)
1972年 大阪生まれ。2003年より中小企業診断士として活動。

小規模事業者連携事業
対象地域
関東甲信越

事業内容
小規模事業者の連携を促進し、各社のメリットを引き出すサプライチェーン構築を当協会がサポートします。デザイナー、製造加工業者、販売業者の連携を模索し、それぞれの販路拡大、知名度の向上、魅力的な商品の投入による売上向上を目指します。

支援実績
宝飾デザイナーと原宿に店舗を構えるアパレルショップにおける宝飾小物サプライチェーンを構築。魅力的な立地で販路拡大を目指すデザイナーと新たな領域の商品を投入することにより、新規顧客の開拓を狙う小売店とのマッチングが成立。

事業責任者
高沖 春日(たかおき はるひ)
中小企業診断士としてコンサルティング活動を展開。個店の経営改善、商業施設内テナント指導、地場産業の活性化、商店街を中心とした地域商業の振興などに力を入れる。

「社長さん! グチをききますよ。」(「何もアドバイスはしません。」)
対象地域
都内23区、埼玉県、千葉県 (東京駅から公共交通機関で一時間程度の範囲内)

事業内容
日々、経営している中でチョットした「グチ」や「気がかり」なことがあると思います。
でも、「中小企業診断士」や「経営コンサルタント」に「グチ」や「相談」をすると高額な請求をされるのでは? と思っていませんか。
そこで、手始めに「グチ」を聞かせてください。

詳細は下記に掲載されています。
https://biz05.npo-mi.org/

事業責任者
名取 秀一(なとり しゅういち)
1951年 東京都生まれ 2012年より経営コンサルタントとして本格稼働。
現在、NPO中小企業経営支援協会 理事

行政の中小企業政策に沿った事業

経営の継続的な支援の中で各中小企業に有益であると考えられる助成金・補助金等の申請をサポートします。

その他

上記以外にも中小企業の経営課題について個別にご相談に応じます。

ご検討中の中小企業経営者の方へ
活動事例はこちら
お問い合わせはこちら